包茎110番 正しい包茎の知識と治療Top >  包茎の弊害 >  包茎の弊害 外見上のコンプレックス

包茎の弊害 外見上のコンプレックス

包茎の状態は、不潔になりやすく、その為様々な病気に罹りやすくなってしまうという問題がありますが、その外見からコンプレックスを持ってしまう方が多いのです。

 基本的な概念として、成人男性の陰茎は剥けている・子供のペニスは包茎であるという認識が一般的となっていますので、剥けていないということにより自分が子供に見られるのではないかというようにかんがえてしまいますので、自分に自身がもてなくなります。特に銭湯などにおいて、不必要に陰茎をかくしてしまう・仮性の場合は、自分の陰茎を剥いてから服を脱ぎ銭湯に入るなどというように日常のちょっとした場面で不必要に気にしなければならない事がおこります。

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://miffu.net/mt/mt-tb.cgi/322

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

包茎110番 正しい包茎の知識と治療Top >  包茎の弊害 >  包茎の弊害 外見上のコンプレックス