包茎110番 正しい包茎の知識と治療Top >  包茎手術の病院 >  包茎手術 「アイルメンズクリニック」での方法

包茎手術 「アイルメンズクリニック」での方法

包茎手術には、当日すぐに行えるケースと、予約を取っていただき、都合の良い日に行うケースがあります。当日治療のを行う場合は、熟練の専門医がその方のご状態に合わせてベストなバランスになるよう、その場ですぐに 余分な包皮をデザインし、アイルメンズクリニックの無痛麻酔薬開始となります。術中の痛みはありません。
亀頭直下法を行う場合は、熟練の専門医がデザインした余分な包皮を取り除き、細心の注意を払いながら時間をかけ丁寧に縫合して参ります。この方法により永続性で 自然に剥けたように綺麗に仕上がります。

根元でくせ付けする方法をご選択頂いた場合は、余分な包皮を根元によせて糸で数箇所固定します。

圧迫固定の場合は、術後のむくみを最大限防ぐために、専用の包帯を使用し圧迫固定します。

帰宅後のアフターケア方法を充分説明し、そのままお帰り頂く事ができます。

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://miffu.net/mt/mt-tb.cgi/362

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

包茎110番 正しい包茎の知識と治療Top >  包茎手術の病院 >  包茎手術 「アイルメンズクリニック」での方法